車の修理メニューはコレ!

車を修理したいとき、見積もりを出してから検討します。
検討先は、大体は以下でしょう。

・ディーラー
・車用品店
・修理工場
・ガソリンスタンド

・ディーラー
車を売ってるだけあって、店内はキレイです。
感じのいいスタッフ、待合室もあったりと、サービスが行き届いてて、入りやすい。
また、ディーラーで買った車なら、そこで修理点検もしてもらった方が良いと思う人も多いでしょう。

しかし、費用は高め。
高品質のまま維持するのを目的としており、新規パーツで交換、厳重な点検などをするからです。

しかし「高い分、安心出来る」という面で、人気はあります。


・修理工場
修理工場は、専門のプロに依頼するため、
安心して任せられます。費用も、間に業者を挟まないため、他と比べて安い。車の技術的な相談も出来ます。

他のチェーン店と比べて、キレイな待合室がない、こちらの都合が効かないなどある面も。
また、ベテランと新人の格差はあるのも事実。
ですが、そういったサービスを求めず、任せる人を選べば、信頼できる技術をお得に利用できます。

ディーラーから発注も受けてるという、工場もあるようなので、それを聞いてみるのも良いでしょう。

・車用品店など。
オートバックス、イエローハット、で有名です。カーコンビニ倶楽部という独自の修理技術のチェーン店もありますね。

チェーン店は気軽に足を運びやすい場所でもあります。
修理の専門店ではないものの、受付をしており、店で直す場合、修理工場に外注に出す場合があるようです。

値段も店舗によって違ったり、仕上がりもマチマチ。店の口コミを調べたり、店員さんと色々相談した結果、判断した方がいいでしょう。

・ガソリンスタンド
車を持つ人にとって、1番身近な場所がココではないでしょうか。
最近は給油だけでなく、車検やキズ修理などのサービスもあるようです。

しかし、トラブルも多いとか。車用品店と同じく、よく調べた上で、利用した方が良いでしょう。

修理工場とそれ以外での修理

修理工場は、どこまでしてくれるのでしょうか。 代表的なメニューを上げてみます。 ・車検 ・点検 ・整備 ・修理(塗装・鈑金を含む) ・オイルの交換 ・パーツ持ち込み取り付け 全部の内容を行える所、このうちのどれかだけ等と様々です。 「この修理なら長い実績がある」という所もあるので、その時に合った工場を選びましょう。

工場は修復がメイン

整備工場は安い。ディーラー等は高い。 一般的にそう考えられています。 理由の一つは、「修理をメインにしてる」ため。 新規のパーツを発注・交換して直すより、既存のモノで直す方が多い工場。 「パッと見キレイならいい」、「安い方がいい」、「プロに直接頼みたい」という人は工場を選びます。

自分に合った修理工場を選ぼう!

修理工場といっても、色々な特徴があります。 タイヤ交換の実績がある工場、輸入車の修理をメインにした工場、国内メーカーならオールマイティに受け入れている工場など。 それぞれの得意とするジャンルから、工場を選びましょう。 自分で探す事で、車への理解をより深める事になります。

おすすめリンク

車のウロコ取りグッズ

車のウロコ取りにおすすめグッズをご紹介します。この便利グッズがあればピカピカに!

トップへもどる