>

修理工場とそれ以外での修理

この記事をシェアする

修理工場に車を出すまで

まずは検索して、良さそうな所をさがしましょう。

次に電話で予約を取ります。
直接出向いていっても、忙しいと待たされることもありますので、約束をしてから行きましょう。

車なしで出向く時は、仮の見積もり。
車ありで行く場合は、正規の見積もりを作ってくれます。

比較検討のため、いくつか工場は当たってみましょう。

整備士と相談する際、台車(修理中の車の代わりの車)は借りれるか。保険適用できるか。中古品パーツを使うか、カード払い出来るか等も、確認しときましょう。

また、同じ車種の修理実績があるかを聞くのも良いと思います。

工場自体を見ても、信頼できるかどうかを判断できるでしょう。

・直している車種が幅広い
・人気のため混んでいる
・スタッフが感じ良い
・料金体系が分かりやすい

口コミも参考に、慎重に選びましょう。

修理工場に車を出してから

車を修理に出したら、基本的には受け取りを待つだけ。

整備や修理の程度によりますが、半日~数日で戻ってくるでしょう。

そのあと、お互い仕上がりを確認。納得行けば支払いをして完了です。

このとき、満足行く修理ならいいですが、そうでない場合、どうしたらいいのでしょう。

まずは正直に言ってみることです。
大抵の整備士は、なるべく期待に沿うようにしてくれるハズ。

工場の方で、これ以上出来ないと言われたら、値引きを交渉してもいいでしょう。
こちらも、いくらかは応じてくれるのではないでしょうか。

仕上がりには、少なからずトラブルもあります。

心配なら「納得行くまで無償で修理」とPRしている工場を選ぶか、事前にそれが出来るか、確認するといいでしょう。


トップへもどる